江東区のインターナショナル保育園 ドリームキッズハウスの英語教育

English version is here 


● 江東区のインターナショナル保育園 ドリームキッズハウスの英語教育

061A3665WEB.jpg

 

スピーキング

英語は、毎日聞いて、使って生活します。


ドリームキッズハウスは、基本的にお預かり時間は全て英語で過ごしています。

 
保育の時間はもちろん、延長の時間(7:30〜19:30)も英語、音楽の中で過ごします。


7か月から6歳は英語の敏感期です。一番伸びる時なのです。 

リーディング

英語にも、モンテッソーリメソッドを用いて、単語と文字を結びつけます。またネイティブの先生によるフォニックスにも力を入れ、読めるようにしていきます。


英語の本も日本語と同じ、毎日少しずつ読んでいくことが大切です。


簡単な本から少しずつ自分で読める力をつけていきます。


英語の時間は、レベル分けをして、丁寧に授業を行います。  

 

CIMG1926.JPG

 

ライティング

読む事が出来たら、次は書くことですね。

一歩一歩毎日の積み重ねで、話せることは書ける、を目指します。

一週間で5枚のプリントでも年間200枚!

四年間なら800枚です。

ほめて褒めて、伸ばします。

 

園のご紹介はこちらをご覧下さい。


ドリームキッズハウスは教育のたくさん詰まった保育園です。

保育園に通いながら英語や音楽教育をお子様に受けていただくことができます。

清澄白河や豊洲・有明方面にもバスの送迎を行っております。


江東区東陽町駅より徒歩5分のインターナショナル保育園「ドリームキッズハウス」

開園時間:7時30分〜19時30分(月〜金)
東京都江東区南砂2-6-3サンライズ東陽401
03-5690−0220

園案内

アクセス

保護者の声

年間行事・教育内容

一日の流れ

お問い合わせフォーム


駅より5分ほどの立地のなので、東陽・南砂にお住まいの方だけでなく豊洲、有明、清澄白河、門前仲町、木場、新砂、森下などからも通園されています。

英語、リトミック、モンテッソーリ、アート、オペレッタや体育などのレッスンの他にも、楽器を使った音楽教育にも力をいれています。

 

 

English Version is here